木曽御嶽山

御嶽山 火山防災対策

 

御嶽山火山ハザードマップ

御嶽山の想定火口流域や、噴火に伴う現象(大きな噴石・火砕流・火砕サージ・融雪型火山泥流)の影響が及ぶおそれのある範囲を地図上に特定し、視覚的にわかりやすく描画したものです。
※このマップは、御嶽山の噴火実績を参考に、想定した影響範囲を示したものです。
一回の噴火で全ての方向に火砕流や融雪型火山泥流が流下するわけではありません。

火山防災マップ

火山ハザードマップに、住民の方が避難する場所など防災上必要な情報を付加したものです。(御嶽山火山防災協議会で作成した基本図を掲載してあります。)

避難ルート図

現在火山活動が活発な剣ヶ峰南西斜面から噴火した場合を想定し、登山道に避難方向を示したものです。

【関連リンク】

火山防災避難計画御岳山火山防災協議会開催状況

^